ばっかお前…俺がついてるだろ!

11月祭の統一テーマより

思わずニヤリとしてしまうが、大学生の時分なら己の一部分を構成するはずの(共)感性が、喪失されてしまっている様な感覚を覚えてしまう。
十数年ぶりに復活した「学校へ行こう!」を見て、嬉しさと懐かしさに併せて寂しさまで感じてしまう現象と実は相似形である。

要は歳を取ったという話


先週末は京都市体育協会主催「みんなのスポーツフェスタ」の弓道体験コーナーのスタッフとして西京極総合運動公園に参りました。

事前の人員確保や当日の書類準備でぐったりしていましたが、当日延べ千人をこえる参加者(大半がチビッコだ!!)で大盛況。

初めて弓を引いてみる子どもでもスタッフがサポートするので、
数メートル離れた大的でも割りと中てることができます。

でも中には怖がって上手く引けない子どももいるので、そこはスタッフの経験値と腕の見せ所。
勇気と安心感を与える一言で、スポフェスを楽しんで貰いましょう。

「引くのが怖い? ばっかお前…俺がついてるだろ!」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック